草の根卓球マンのblog

卓球している社会人です。主に卓球ネタですが、他のスポーツだったり、ゲームや漫画についても書いていきます。

2018年04月

 いよいよ世界卓球が開幕しました!!待ちに待った大会がついに始まったという感じです。
今回は女子の方を書いていきたいと思います。男子のTV放送が深夜で寝ているので、また後日にします(笑)

 初戦はウクライナです。確かウクライナにはビレンコというカットマンがいたと思うのですが、日本戦には出てないみたいです。
 トップは伊藤選手とガポノワ選手。ガポノワ選手はカットマンです。TVの解説でも言われていますが、伊藤選手はカット打ちがうまいです。女子の中でも、スマッシュが群を抜いてうまい選手でカット打ちにも十分に活かされています。ドライブや表のツッツキでチャンスを作り、スマッシュで仕留める!理想の形だと思います。
 試合の方は3セット目にガポノワ選手がらしい動きを取り戻したけれども、終始伊藤選手のペースで得点を重ねて、ストレート勝ち。

 セカンドは石川選手とフード選手。解説で14歳から12大会連続出場と聞いて驚きました。(笑)これだけ見ると本当にベテランと言わざるを得ない・・・。フード選手は普通の裏裏ですね。
 試合の方は圧倒の一言ですね。実力差があるとはいえ、石川選手に油断の文字はなかったですね。ただ、スマッシュが返ってきそうだった時に「あっやべ」と言ったのは本音だったのか・・・(笑)

 サードは平野選手とブラティーコ選手。ブラティーコ選手は左の裏裏ですね。所々ブラティーコ選手のサイドを切るいいボールを打ってましたが、実力で圧倒していました。昨日のチームワールドカップで出場できなかった鬱憤をはらすような初戦とは思えない気迫でした。

 団体の結果としては、ストレート勝ちで内容も実力通り圧倒していました。この調子であれば、予選リーグ1位も固いなと感じました。女子に続けて、男子も実力を発揮して初戦を勝利で終えてほしいです!
 それでは本日はここまで!

★即納/あす楽★■卓球ラバー DM便送料無料■【Nittaku】ニッタク ファスタークG-1 NR-8702 グリップ・パワータイプ/ファスタークG1 [石川佳純選手・伊藤美誠選手が使用していたラバー]【卓球用品】裏ソフトラバー/卓球/ラバ-【RCP】

価格:4,212円
(2018/4/29 20:52時点)
感想(75件)



 今回は簡単に書きたいと思います。ヒモトレという一種のトレーニングのようなものを小耳にはさんだので、実践してまた結果を報告していきたいです。

 WRMの動画でも紹介されていましたが、腰にヒモを巻くだけというものです!!
本当に効くのどうかよくわかりませんが、正しい姿勢や卓球においては自然なスイングに矯正出来る効果があるとのことです。

やり方はいろいろあるみたいですが、今回hヒモを巻くだけのものを試していきたいと思います。
効果がでるかどうかはまた、ブログで紹介します!!
それでは今日は以上で!!

NHK あさイチ ひも メール便対応 【正規品】 ひもトレ考案者 バランストレーナー 小関勲氏開発のオリジナル製品 全7色 ヒモトレ 日貿出版社 スケート 締めるとカラダは動き出す 奈緒 腰痛 楽天 まるみつ himotore 高木 古武術 甲野善紀 小平 高橋佳三

価格:3,240円
(2018/4/28 20:56時点)
感想(2件)



 三日坊主にならないように記事の更新を真面目にしております(笑)。
ゲームプレイ感想第2弾ということで、次は皆さん知ってる天下のドラクエ最新作の「ドランゴンクエストⅪ」です。
 私のドラクエとの出会いは、幼稚園の頃にさかのぼり、スーパーファミコンでドラクエ5をプレイしたことから始まります。それ以降は6・7・8とプレイし、本作に至ります。(ⅨはDS、ⅩはWiiだったため未プレイです。固定観念の塊ですが、PS系統じゃないと本物ドラクエじゃないと思ってます。FFしかり、テイルズもしかり

 前置きはさておいてプレイ感想ですが、やっぱりドラクエだなと感じました。わかりやすいストーリーに手ごろな戦闘、良くも悪くもこれがRPGという感じですね。
今回、今までのドラクエと大きく違うのが、戦闘システムです。今までであれば、全員の行動設定してから、素早さ順に行動し1ターンが終了という形でしたが、本作では1ターンの概念はもちろんありますが、キャラの順番が来れば、そのキャラごとに行動をするという形に変わっていました。FFのATBシステムのようなものですかね。FFのようにゲージとかもないので、最初は「一周したっけ?」となってました(笑)。それで全滅もしました・・・(←アホだな)。

 ストーリー的には、まさかの「悪魔の子」として国王から追われるというハードーモードで始まるという展開に。王様から装備と金をもらえる職業と聞いていたはずなのに・・・。その後はちゃんと濡れ衣をはらして、魔王を討伐するわけです。個人的には、よかったなと思う点は、各キャラのにも焦点がちゃんとあったてるなというところです。いままでやってきた他のドラクエの内容を忘れたというのもありますが、今までは魔王討伐という物語の中に主人公がいて仲間がいるという主人公チームの物語のような印象があります。今回は主要メンバーの死(←一番のネタバレ)を筆頭に、仲間個人個人のストーリーにも強く焦点を当てたドラクエだったのではないかと思います。(その死をなかったことにしようとするくらいなので←さらにネタバレ)
そのような意味でも、内容の濃いドラクエでした。

 結論的には、ドラクエは期待を裏切らない安定感のあるゲームでした。時代によっては流行るゲーム、流行らないゲームがあると思います。時代に合わせて、大きく変えたら叩かれて売れず、逆に変えなかったら時代遅れだと叩かれたりすることも往々にあります。その中でも、ドラクエは変わらない良さを持ち続けています。もちろん、過去の実績・スクエニのビッグネームの力もあると思いますが。
 そんな良さを持った次回のドラクエに期待したいです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版

価格:6,999円
(2018/4/26 16:36時点)
感想(345件)



 いつも卓球の記事ばかり書いているので今回は別のものをと思いまして、ゲームプレイの感想記事を書いてみようと思います。
 趣味があまりなくて卓球ばかりをしているのですが、唯一趣味といえるのが幼稚園の頃からやっているゲームです(笑)。ということで、これからもちょこちょこと今までしてきたゲームの感想を書いていこうと思います。

 初回は「二ノ国II レヴァナントキングダム」。前作はプレイしたことありませんが、面白そうだったので購入しました。
一言で言うなら、ジブリのテイルズといったところ。SNS上でも「ジブリのようだ」と話題になっていたので。
また、世界観はプレイをしていたら言わずもがなですが、音楽を久石譲さんが担当しているのでさらにそう感じました。戦闘システムがテイルズシリーズと同系統なので、ジブリのテイルズという表現でした。

内容的には王道でどの年代にも受けるストーリーです。私は最近はPS4のゲームしかやらないのでが、PS4の人気のあるゲームはFPSやTPS、RPGでもダークファンタジー系のゲームが多い印象があり、その中でもこのゲームは俗に言う王道のJRPGで気軽に出来るゲームでした。戦闘もサクサク出来て、時間を忘れてやっていました(笑)。ただ、魔瘴気モンスターなどの一部モンスターは、レベルも防具もあまり関係なく一撃で倒すのは正直やめてほしかったですね・・・。私が下手なのもありますが(-_-;)。
 あと、進軍バトルはぶっちゃけあってもなくてもどっちでもよかったかなと(笑)。ストーリー上でも数回しかないし、ほぼサブクエストのためだけのものであったのかなと。まあ、話の設定上、国を作る、王になるというところで入れたい要素だと推測します。凝ることは出来るシステムだけに、どこまで作りこむかが悩ましいですね・・・

 総じて、今までやってきたRPGのなかでも上位にはいるかなと。FF・テイルズ・ドラクエくらいしかやってないですが
万人受けのストーリー、手軽な戦闘、どこかほっとする世界観・・・とさくっと楽しみたい人にはちょうどいいゲームですね。
 個人的には、もう少し行ける街・国が増えたらよかったなーと思います。コンセプト上あまり増やしたくないのかもしれませんが、RPGの楽しみの一つに新しい街に行って、新しい武器・防具・イベントなどを楽しむのが醍醐味かなと。そこのバランスは難しいところですが。いらない洞窟とか森は街にしてもいいんじゃないと思います。

 いろいろ書きましたが、個人的には面白いゲームなのでぜひやってみてください!!
個人的にはエバンが階段を上り下りするのは必見です(笑)

二ノ国II レヴァナントキングダム 通常版

価格:6,998円
(2018/4/25 12:17時点)
感想(2件)



ゴールデンウィークと言えば、世界卓球ですね!今週末から世界卓球がスウェーデンで開催されます。
毎試合観戦して、その記事を書けたらと思っています。この更新ペースだと絶対無理ですが・・・(笑)

今回の代表選手は、男子が水谷選手を筆頭に、丹羽選手・張本選手・松平選手・大島選手。
女子が石川選手を筆頭に、平野選手・伊藤選手・早田選手・長﨑選手。
今考えられるメンバーの中ではほぼベストメンバーだと思います。私が一番驚いたのは長﨑選手です。平野選手・伊藤選手・早田選手よりもさらに年下の高校1年生。直近では全日本ジュニアで優勝しており、着実に力をつけています。世界ランクでみれば、長﨑選手よりも上位の選手は何人もいますが、将来性を考えての選出といえるでしょう。本選に出るかはわかりませんが、ぜひとも頑張ってほしいです。

今回の見どころというか、大会毎にいつも言われていることですが、中国の牙城を崩すことができるのかということに尽きると思います。中国選手というのは、大きな大会になればなるほど、負けることはないと思っています。しかしながら、リオオリンピックで水谷選手が許シン選手に勝ったことを皮切りに、平野選手は中国3選手に勝ち、張本選手は世界1位の 樊振東選手に勝つなど、期待せざるを得ないです。もちろん、中国以外にも強敵はたくさんいます。今の日本の実力を考えれば、中国以外に負ける国はそう多くはありませんが、過去を振り返ると、特に男子は予選リーグギリギリで抜けることが多く不安は拭い切れません。ですが、予選リーグは男女とも1位で抜けると思っています。それから、決勝で中国と対戦することを期待したいです。
皆さんも卓球日本代表に声援を!!

BUT-81520 バタフライ 卓球書籍・DVD 水谷準のサービス・レシーブ(DVD) [BUT81520]【返品種別A】

価格:10,040円
(2018/4/24 11:31時点)
感想(0件)



↑このページのトップヘ