草の根卓球マンのblog

卓球している社会人です。主に卓球ネタですが、他のスポーツだったり、ゲームや漫画についても書いていきます。

Category: 用具

 こんにちは!!ブログがなかなか更新できませんね・・・月に4,5回は更新できるように頑張りたいです。

 本日は「上田仁選手使用用具簡単レビュー(岡山リベッツ卓球SPOTにて)」です。



 Twitterにて少し触れたのですが、西の方に旅行した時、興味本位で岡山リベッツ卓球SPOTに行きました。そこで所属選手の使用用具を試打出来たのでそのレビューを簡単にしてみたいと思います。すぐ終わります(笑)

 私が試打したのは上田仁選手の用具。

 ラケット:インナーフォースZLC
 ラバー:テナジー05(両面)(フォアが05ハードだったような・・・)

 現在はバタフライの新ラバーディグニクスを使っていると思われますが、行った時には上記の用具だったと思います。それでは本題に移ります。


 基礎打ち:普段7枚合板を使っていますが、それよりも簡単に飛んでいきました。やはり特殊素材ということもあり自分が思っている以上に飛んでいきます。


 フォアドライブ:基礎打ちと同じく簡単に飛んでいきます。バックドライブもそうですが、自分の技量では回転をかけきる前に飛んでいくのでスピードは出せるけど、回転量は自分の用具よりも少ないように感じました。インパクトを強くして特殊素材の打ち方をしっかりできるようになれば、今の用具よりスピードも回転も1.5倍増しくらいになりそうな感覚でした。

 バックドライブ:この用具を使って一番よかったのがバックの感覚でした。ちょっと振るだけで良い球がいくので使っていて楽でした。特に前陣でのバックは今の用具とは全然違いました。全体的に上に上がる感覚があったのであまり落ちることはなかったです。

 台上技術:ツッツキはテナジーということもあって勝手にきれました。スピードもあるので回転量が多少落ちても、見た目以上に重いツッツキに感じました。チキータや台上ドライブについては、上記したように上に上がる感覚があったのでとてもやりやすかったです。ストップとかフリックはしませんでしたので割愛します。ただ、飛んでいく分コントロールが難しかったです。

 
 
 まとめ:基本的に特殊素材の打球感があまり好きではないのですが、使っていて本当に使いたいと思いましたし、トップ選手が使っている理由も少し分かりました。
 やはり木材にはない球の飛び方があることとラバーの影響もありますが、想像以上に上に上がる感覚があり振っていて落とす不安があまりなかったです。
 サーブとかカウンターとかまだまだやっていない部分はありますが、それでももしお金があるなら変えたいと思いました(笑)



 簡単ではありますが試打レビューとします。本日は以上です!!

 こんにちは!!台風が凄い勢いで日本に向かってきているみたいです。この土日は危ないみたいです。また、災害につながりそうで怖いですね。

 本日は私の使用用具について書きたいと思います。今までシェーク裏裏ということは言ったと思うのですが、どんな用具を使っているかは言ってなかったので紹介したいと思います。
 私はそんなに用具に詳しくはありませんので悪しからず。簡単に変遷をまとめてみます。

 ラケット:?→プリモラッツ→コルベル→ギャラクシャ
 フォアラバー:?→ブライス→?→テナジー05→GF48→V>15 Extra→テナジー05
 バックラバー:?→ブライス→スレイバーEL→ハモンドプロβ→ラグザ7


 ?の部分は何を使っていたか忘れました。すみませんm(__)m
 
 どうでしょうか?個人的にはそんなに新しいのに手を出さず、長く使っていると思うのですが。特にラケットはコルベルが一番長くて5~6年使っていたと思います。また、フォアラバーはちょこちょこ変えましたが、バックはラグザ7にしてから6~7年になると思います。新しいのを試すというのがめんどくさいというのもありますが(笑)
 
 用具へのこだわりはあんまりありませんが、ラケットは木材がいいです。友達に借りてカーボンを何度か試し打ちしましたが、やっぱり自分で打っている感覚がないので合わないなと思いました。また、自分が想像しているより飛ぶ感覚があるのも個人的にはちょっと微妙でした。コルベルから変えた理由はちょっと飛ぶラケットを使いたかったので5枚から7枚に変えてみました。

 ラバーを使いこなせているかは別として固めのラバーを選んでいます。私はバックをかけれずミート打ちを多用します。柔らかいラバーだと打球感が変になるので固いラバーにしています。
GF48を使っていた時、05と比べるとフォアもバックも柔らかく感じて、少し打球感が気持ち悪くなったので割とすぐに変えました(笑)フォアはそんなに悪くなかったんだけどなぁ。

 最後にラバーについて簡単に感想を述べて終わります。使ったのが前すぎて忘れているのは割愛します。

 テナジー05に関しては特に言う必要もないので割愛します(笑)今は厚にしていますがやっぱりいいラバーだと思います。結局戻りました。
 
 GF48についてはフォア面単体では悪くなかったのですが、思ったよりも柔らかい打球感が合わなかったです。上記しましたがバック面が特に柔らかく感じたので止めました。あとでお店の人と話したらGF45の方が少し硬めに感じるようです。

 V>15 Extraはお店の人と話していて「振れば入るから。」と勧められたので試しに使ってみました。前のGF48よりは打球感がよく、お店の人の言う通り振れば入るラバーでした。ただ、ループドライブや微妙な球の処理はなかなか難しく、ループが命の私にとっては悩ましいところでした。ただ振り切った時のドライブはとても良かったので、振りまくる人にはとてもいいラバーだと思います。

 簡単に用具の紹介をしてみましたがどうでしょうか。これから用具を変えることはほとんどないとは思いますが、何か良さげなラバーがあれば教えていただけるとありがたいです。

 

★即納/あす楽★■卓球ラバー DM便送料無料■【Butterfly】バタフライ テナジー05 回転をかける性能に優れた『テナジー』 05800 吉村真晴選手使用ラバー TENERGY05/TENERGY・05【卓球用品】裏ソフトラバー/卓球/ラバー【RCP】

価格:6,980円
(2018/7/27 16:32時点)
感想(86件)

↑このページのトップヘ